あや音楽教室

試験問題解いてみた!その④

こんにちは♪

すっかり寒くなりましたね・・・
次回の試験まであと4ヶ月ちょっと!

一緒に試験問題解いてみましょう^^

移調問題について

今回は、問4の移調問題です。

移調問題と言っても、
移調をしたうえで、あてはまるコードを選択する
という問題です。

あや先生
あや先生
この問題で必要になるスキルは、

★調号を見て何調か判断する
★音程の理解
★コードネームの理解  です!

 

問題の解説の中でそれぞれのポイントをお伝えしますので
一緒に解いてみましょう!

問4の問題内容

次の曲を4歳時が歌ってみたところ、
全体的に低く歌いにくそうであった。
そこで、短三度上の調に移調することにした。
その場合、下記のコードはどのように変えたらよいか、
正しい組み合わせを一つ選びなさい。

 

問4では「めだかの学校」が使われていますが
著作権の関係で楽譜は掲載しません。

【コードネーム】

1小節目→A
2小節目→E
3小節目→A,D
4小節目→A

 

【組み合わせ】

( A  E    D  )

1 F   C    B♭
2 D  A    G
3 C  G    F
4 C  G♯     F
5 D  A♭   G

 

問題では、調号が♯3つになっていますが、
何調かわかりますか?

 

正解はイ長調です^^

 

あや先生
あや先生
私は♯系の曲のときは、
「一番右側の♯のひとつ上の調」
とおぼえています。

たとえば、♯2つの曲なら
ファドにシャープがついているから、一番右にあるのは
「ド」。

ドのひとつ上の音は「レ」。

 

というわけでニ長調というわけです♪

 

♯3つは・・・ファ、ド、ソだから
一番右の「ソ」のひとつ上はラでイ長調となります!

 

では、ここから「短三度上」に移調します。
イ長調は「ラ」を根音とした調なので
「ラ」の短三度上を探します。

どうでしょうか・・解けますか?

 

短三度上に移調するには、
半音3個分上に移調したらOK♪

ということは・・・

「ド」になりますね!

ドを根音にする調はなんでしょうか。

 

正解はハ長調です^^

 

コードネームを移調する

さて、コードネームに戻ります。

【コードネーム】

1小節目→A
2小節目→E
3小節目→A,D
4小節目→A

この曲は、イ長調からハ長調へと移調する問題でしたね。

 

まず1、2,4小節目のAは、ハ長調の1度であるCに置き換えられますね。

では、2小節目のEと、3小節目のDはどうでしょうか。

イ長調の中でEのコードはⅤ度にあたりますよね。
ハ長調のⅤ度である、Gに置き換えられます。

3小節目のDは、イ長調の中ではⅣ度にあたりますね。
ハ長調のⅣ度はFになります。

ということで

【コードネーム】

1小節目→A▶C
2小節目→E▶G
3小節目→A,D▶C,F
4小節目→A▶C

となります♪

というわけで、組み合わせを見てみると・・・

正解は3ですね^^

ポイントおさらい

この問題はよく出題される問題ですが、
一つずつポイントを抑えて、落ち着いて解いていきましょう!

★まずは調号を見て何調か判断する

★移調前の調の根音から、移調する調を判断

★移調前の調でコードが何度にあたるか確認し、移調した調にあてはめる

 

過去にも出題されている問題ですので、
他の年度の過去問もぜひ解いて、練習してくださいね!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA